自分のカラダのパーツの中で 1番に気になる部位・痩せたいパーツだという人が多い「ウエスト」、「お腹まわり」。

筋トレとか腹筋とか、男性がするものっていう考えはとっても古い!

最近では、すごくスタイルがいいモデルさんとかでも、薄っすら腹筋が割れてたりほどよく筋肉がついているのが当たり前になっていますよね♪

ムッキムキのボディビルダーになりたいわけではありませんが、女性でもお腹にたてすじなどほどよく腹筋が割れていて、きゅっと引き締まっているお腹って、憧れちゃいますよねー!(*^^*)

なんていうか、ただガリガリに細いよりもセクシーで、人生で一度は美しく割れた腹筋になりたい…と思っちゃいます。

そんな腹筋、お腹まわりですが、自力で自宅で腹筋などの筋トレをしているにも関わらず、全く成果が出ていない、一向に割れる気配がないという人が多いんです。

こんなに毎日腹筋を続けているのに、なんでだろう…と、諦めてやめてしまった人も多いんじゃないでしょうか。

ここでは、腹筋が割れない原因について解明していきたいと思います!



腹筋がなかなか割れない人の原因は?そもそも腹筋は割れにくい部分!

そもそも、腹筋を割ること自体が簡単なことではありません。

というのも、お腹まわりについたお肉たちは、「太るときには1番最初に脂肪がついて、痩せるときには1番最後」なんです。

なんだか胸と反対みたいですね(笑)

バストとかだと、痩せるときには胸から痩せて、太るときには1番最後に胸に脂肪がつくなんて言ったりしますよね。

ところが、カラダの仕組みからして、カラダの一部分だけを痩せる、つまり「部分痩せ」をすることは正直不可能に近いんです。

腹筋が割れるためには痩せて筋肉がつくのは順番的には1番最後になるということは、お腹だけを痩せて筋肉をつけて腹筋を割ると考えるより、カラダ全体を使った筋力トレーニングによって、お腹まわりを含めた体型そのものを変えていく必要があります。



あまり見た目が太っていなくて、痩せているのにお腹だけぽっこり出ている体型の人の場合は、腹筋はすぐに割れやすいと言われているものの、そもそも腹筋はなかなか自力で素人が割るには難易度が高く、その人の脂肪の付き方でも割れやすさは変わってきます。

腹筋をしているのになかなか割れないという人に考えられる原因には、次のようなことが考えられます。

(1)腹筋しかしていない

これめちゃくちゃ多い原因です。

とにかくひたすら腹筋をしていれば割れる!と思っている人ってとても多いですが、ただ単に腹筋と言っても、例えば内腹斜筋や外腹斜筋、腹横筋など、さまざまな筋肉が複雑に組み合わさっているため、ただ腹筋をしているだけではこれら全ての筋肉を均等に鍛えることが出来ないのです。

つまり、腹筋だけしていても意味がない

なんだか少しだけ割れてきたような気もするけど思っている腹筋とは違う…という人も、腹筋全体の筋肉が使えていない証拠です。

腹筋を割るには、お腹まわりの筋肉全体にさまざまな動きで働きかけるような、トレーニングが必要になります。

例えば、一般的な腹筋にあわせて、「スクワット」など他の筋力トレーニングも取り入れるようにしてみましょう。

また、「腹筋してるんだから大丈夫」などと、腹筋をしているだけで運動しているような気になって、食事には全く気をつかわないでいるのもよくありません。

カラダの脂肪を落として、引き締まったカラダ作りをするためには、運動や筋力トレーニングだけではなく食生活の改善も必要になります。

せっかく運動していても、消費したカロリー以上の食事をとっていたり、筋肉の成長をサポートするような栄養が整った食生活ができていなければ、元も子もありません。



てっとり早く「プロテイン」を飲めば腹筋も割れやすいんじゃないの?と思う人もいるみたいですが、プロテインも摂りすぎると消費しきれなかった分は体脂肪へと変わってしまいます。

たくさん飲めば飲むほど筋肉がつく飲み物というわけではないので、勘違いしないようにしましょう。

筋トレなどの効果を最大限引き出したいなら、プロテインよりもコスパが良くて今話題の女性向けHMBサプリがオススメです。

なかなか腹筋が割れない人や筋トレの効果を感じられていない人は、試してみてください♪

【女性用HMBサプリ】おすすめランキング!成分や効果、口コミから比較しました!

(2)適度な負荷がかかっていない

次に、筋力をアップさせて筋肉をつけるには、お腹に限らずある程度筋肉へ負荷をかけることが絶対条件になってきます。

軽々とこなせるくらいの強度・つらさで筋トレをしていても全く意味がないのと同じで、楽にこなせる程度やちょっと頑張ればこなせるレベルのトレーニングではなく、ちょっと何十回も行うのは無理!と思えるくらいのキツさで筋トレを行うのがベストです。

脂肪を落として筋肉をつけるには、ただやみくもに回数が多ければ多いほど効果があるわけではなく、その強度や負荷がポイントになってくるんです。

これまで比較的ラクに腹筋をこなしていた人も、回数を意識するのではなく、ちょっときつめの筋トレでお腹まわりにアプローチするようにしてみましょう。

例えば腹筋の場合は、「足上げ腹筋」、「レッグレイズ」と呼ばれる、足を上げた状態で支えたまま腹筋を行うようにするなどがオススメです。

その他は、ダンベルなどを胸の前で持ったりして自分の体重以外の負荷をかけた腹筋もいいでしょう。

(3)お腹に脂肪がつきすぎている

腹筋を割るためには、まずはお腹まわりの脂肪が少ないことが基本になるため、腹筋のまわりに脂肪がつきすぎていると、どれだけ腹筋をしようが、何回こなそうが、腹筋はみえてきません。

腹筋によって内側の筋肉は鍛えられつつあっても、その外側についている脂肪でその筋肉が隠れてしまっていることもあります。

ただし、お腹まわりの脂肪だけを落とすということは不可能だと言えるので、まずはお腹に限らずカラダ全体を使ったさまざまな筋力トレーニングを行ったり、食生活を改善して、今ついている脂肪を減らすようにしてみましょう。

もちろん、お腹の脂肪を落とすだけでは腹筋まわりの筋肉が少ない場合には腹筋は見えないので、腹筋を浮き立たせるにはお腹の筋肉を大きくすることも必要になってきます。

(4)毎日キツいトレーニングをしている

早く腹筋を割りたいからといって、毎日きつい筋トレをしていても意味がありません。

筋肉は、疲労と回復を繰り返すことで大きく成長していくので、腹筋などの筋トレを毎日していると、かえって筋肉の成長をさまたげていることにもなります。

例えば少ない回数の腹筋を毎日行うより、筋肉痛で限界が来るくらいのキツめの筋トレを、1日置きや週に2日ほど行うようにしてみるのがオススメです。

また、就寝中には筋肉に必要な成長ホルモンが分泌されるため、十分な睡眠が取れていないということも、なかなか腹筋が割れない、筋肉がつかない原因になります。



自力で割るには難易度が高い腹筋、割ってからも維持が大変

ここまで、腹筋を割るのはかなり難しいということをお話してきましたが、恐ろしいのは、なかなか腹筋は割れにくいくせして、そのうえ、割った腹筋を維持するほうが何倍も難しいとも言われています。

せっかく必死で腹筋を割ったとしても、腹筋を割るのにかかった何倍もの速さで筋力はすぐに落ちていってしまいます。

そのため、筋力の維持にもコツが必要で、油断しているとあっという間にもとに戻ってしまうのです。

だからこそ、本気で腹筋を割りたいと思っている人なら、パーソナルトレーニングジムを選ぶべきだと言えます。

パーソナルトレーニングジムの場合は、ボディメイクのプロとも呼べるパーソナルトレーナーが、自分のなりたい体型に合わせたトレーニング方法をオーダーメイドで組み合わせてくれます。

ですから、腹筋を割って引き締まった体型になりたい、お腹以外もスッキリさせて全体的にスリムになりたいなど、その人の要望に合わせたトレーニングメニューを考えてもらえるんです。

自分で自宅で腹筋など筋トレをしていると、正直どこが限界でどこでやめるべきなのか、まだ回数をこなしたほうがいいのか全然わからなくなります(笑)

「自分の中では結構キツいんだけど、でもこれって本当に腹筋を鍛えられているのかな?」と思えてくるんです。

今ついている脂肪を落として、筋肉をほどよくつけるって、簡単なことじゃありません。

パーソナルトレーニングジムでは、筋トレの効果を最大限引き出せるよう、そのときそのときの状況や目標体型に合わせて、「あと5回がんばりましょう!この5回が大切です!」などと、毎回的確なアドバイスをしてもらえます。

RIZAPの場合、何回目のトレーニングで体重がどれくらい減っていくのかなどまで科学的にわかってしまうので、あとこれくらい頑張ればここまでいける!という予測がつき、続けられるモチベにもなります。

また、筋力アップには欠かせない食事管理も、パーソナルトレーニングジムでは栄養士や医師などの監修や指導に基づいて、しっかりとサポートしてもらえます。



それだけではありません。

RIZAPでは、ライザップを修了してから1年後のリバウンド率はたったの7%で、この数字を見ると、ライザップに通った人はほぼリバウンドしていないことがわかります。

つまり、引き締めた体型をずっと維持出来ているということです。

筋肉の維持は難しいと言われていますが、パーソナルトレーニングジムなら、理想の体型になった後も、どんなことに気をつけて生活していったらいいのかアドバイスしてもらえたり、太りにくい体質・痩せやすい体質作りがしっかりと出来ているということですよね!

今年こそはビキニが着たい!とか、旅行までに痩せたい!など、短期間でカラダを絞りたい人には、特にパーソナルトレーニングジムがオススメですよ(*^^*)

【女性向けパーソナルトレーニングジムランキング】料金が安いのは?ダイエット効果と保証など徹底比較!